アースデイ湘南 2017

HOME

江の島フラ・パラダイス2017は4月22日(土)開催決定。

東日本大震災から3月11日で6年目を迎えます。
原発事故で避難している富岡町も除染が進み、4月に帰還困難地区を除き帰還となります。
しかし放射線への不安から町に戻らないという方もいらっしゃいます。
6年の間に避難している新たな地での生活に馴染み、ふたたび故郷で一からのスタートに踏み切れないという思いもあります。
お子さんのいる家庭では避難先で学校生活に慣れ、友達も出来たため帰還は難しと思っている方も多いでしょう。
故郷への思いと新たな生活の狭間で辛い思いをされている方が多いと伺いました。

2012年から始まったアースデイ湘南の東日本大震災支援支援事業。
江の島で「一緒にフラを踊ろう」をテーマに原発10キロ圏で避難生活を余儀なくされている富岡町のご家族をお招きし、地元湘南始め全国から多くの方にご参加頂き江の島フラ・パラダイスを開催してきました。
1000人の方が思いを一つに、笑顔に包まれ一緒に過ごす事で穏やかな気に包まれた素敵な時間となります。そして江の島で春に再会し、一緒にフラを踊る事が目標になり、過酷な避難生活を過ごす事が出来るとお話しいただいています。

湘南スタイルの支援の様子は昨年NHK Eテレの『福島をずっと見ているTV』でも紹介して頂きました。

状況は刻々と変わっていきますが心と心の深い絆は明日への勇気と希望になる事を願って今年も4月22日(土)、江の島のサムエル・コッキング苑で江の島フラ・パラダイス2017を開催します。
是非会場にいらして1000人の方と一つの思いで繋がる感動を体験してみて下さい。
笑顔に包まれ何とも心地良い時間の流れに身を置くと平和への道がここからスタートするという事を実感出来るはずです。

江の島フラ・パラダイスは全て皆様からお寄せ頂いた募金で運営しているので是非ともお力添えお願いします。

江の島フラ・パラダイスには笑顔の花が咲きます。

2016年4月23日。江の島サムエル・コッキング苑を埋め尽くした1000人を越える方が心一つにフラを踊り、会場に笑顔の花が咲きました。

アースデイ湘南が2007年から提唱する「WALOHA」。
日本人が持っている和の心とハワイの人達に伝わるアロハスピリッツが出会うと平和な未来への扉が開けるのではと言うことで「和〜WA」の心と「ALOHA」で「WALOHA」という造語を作りました。
江の島フラ・パラダイスはまさにWALOHAそのものになるんです。
是非一緒にWALOHAの世界を感じてその中に包まれてみて下さい。

ステージでは平均年齢76歳の富岡町のフラチーム ワロハのみなさんが富岡町復興応援ソング「桜舞う町で」を応援に駆けつけてくれた普天閒かおりさんの歌に合わせて踊りました。
神奈川県に避難している福島県の方も大勢応援に駆けつけてくれました。

昨年は実行委員長の琢磨啓子作詞作曲の「WALOHA」に振り付け師として引っ張りだこの南流石さんが振り付けを付けてくれて、それに合わせてみんなで世界各国のコスプレで踊りました。

今年も4月22日、江の島サムエル・コッキング苑に笑顔の花を咲かせましょう!

写真上 フラチーム ワロハと普天閒かおりさんのステージ。
写真中上 会場に咲いたちっちゃな笑顔の花!
写真中下 ウクレレオーケストラチームの練習に余念がありませんw。
写真下 南流石さん!

フラを踊ってみよう

江の島フラ・パラダイスで踊る「世界中の子供達」は愛と平和の心に溢れた曲で阪神淡路大震災や中越地震の際にも応援ソングとして歌ってきました。
東日本大震災の支援活動でもやはりこの曲が活躍しています。
子ども達が踊れるようにとアンティショーコ先生がフラの振り付けを付けてくれました。
江の島でその世界中の子供達を1000人で踊ろうという事からワークショップがスタートしました。
もちろんフラを踊るのが初めてという方ばかり。
まずはステップから。このステップが体にしみこむまで少し時間がかかりますがみんなで踊れば何となく踊れるようになってしまいます。
フラ初心者の方でも安心して踊れるようにプログラムが出来ていますので安心してご参加下さい。
また曲が日本語なので歌詞を聴いているとどんどんフラが体に入ってきます。
最近は踊れる方が増えてきたので見よう見まねですぐに踊れるようになります。
是非一緒にフラを踊って4月22日の江の島フラ・パラダイス目指しましょう!

●ワークショップは毎月2回、片瀬しおさいセンターで開催しています。
 時間はスケジュールをご覧になって下さい。
 参加費は500円です。(参加費は江の島フラ・パラダイスの開催資金になります。)
 特に事前申込みの必要はありません。当日会場へいらして下さい。
 片瀬しおさいセンターは江ノ電湘南海岸公園駅下車徒歩2分。線路を渡らずに道路の左側50m程先です。

お問い合わせ

アースデイ湘南実行委員会 080-3505-6448 までお願いします。
info2017@earthday-shonan.org

どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。